日本モーゲージは不動産担保ローンをメインとした融資を行っております。

不動産担保ローン・用語解説

物上保証人

「保証人」には種類がありますが、「物上保証人」とは他人の債務のために自己の財産に抵当権等の担保物権を設定する、いわゆる担保提供人のことです。

保証人にはなっていないけれども、担保だけ提供したという人で、たとえば、事業資金を1000万円借りたときに、父親が実家を担保提供してくれるなどの場合をいいます。

保証人と異なり、借主がローンの返済を行えない場合でも物上保証人は自ら返済する義務は負いませんが、担保とした財産が処分された場合にはその処分代金からローンの支払がなされることになります。

責任の範囲は担保提供分だけなので、最悪でも担保を競売にかけられるだけで、競売後に残債務が残っても、担保提供者にはそれ以上の請求は行きません。