日本モーゲージは不動産担保ローンをメインとした融資を行っております。

不動産担保ローン・用語解説

元利均等返済

月々決まった額(元金+利息)を返済する方法です。

毎回の返済額が同じなので、家計において返済計画が立てやすい反面、元金均等返済に比べて総返済額が大きくなります。
住宅ローンに多く採用されている方式です。

長期にわたる返済計画が立てやすく、また、繰上返済をして支払利息の軽減を図ることもできますが、返済当初は利息の返済にあてられる割合が大きいため、元金が減るペースが遅いのが特徴です。

当初の負担を出来る限り少なくしたいなら「元利均等返済」。収入面で余裕があり、利息を少なくしたいのなら「元金均等返済」を選択するのがよいでしょう。